仕事×副業×ライフハック

副業HACK.com

【クイズ】国名漢字いくつ読める?

全問正解率5%以下の難問クイズ

行動ハック

【あるある?】貴重な土曜日が台無し!ついやりがちな「金曜日の夜更かし」を予防する!

投稿日:

月

「金曜日の夜更かし」とは?

「金曜日の夜更かし」とは、金曜日に、1週間の仕事が終わり、翌日の仕事がない解放感から、ついついネットサーフィン等に時間を費やし夜更かししてしまうこと。(私が名付けました。月曜夜のTV番組みたいですね。)

皆さんも「金曜日の夜更かし」の経験があるのではないでしょうか。

 

「金曜日の夜更かし」のメリット・デメリット

メリット

① ストレス解消

「金曜日の夜更かし」の一番のメリットはストレス解消ですね。メリットであり、夜更かしをしてしまう原因そのものでもあります。

一週間働き続けてようやく明日から土日のお休み!明日朝早く起きる必要もないですし、思う存分自分の時間を楽しむことが出来ます。

漫画を読んだり、YouTubeを見たり、テレビを見たり、やりたいことは人それぞれです。疲れた体を横にしてだらだら過ごすのはストレス解消には最高ですね。

デメリット

① 土曜日が潰れる

夜更かしし過ぎて眠りにつくには土曜日の明け方、なんてことになると、目を覚ましたときはもう土曜日昼の1時、2時。家事なんかをちょこっとやったらもう夕方で、土曜日が終わり。

なんてことになってしまいます。

また、たまたま朝早く目を覚ましても、睡眠不足で頭がボーッとする冴えない1日に。

いずれにせよ、貴重な土曜日が台無しになってしまいます。

② 振り替えってみるとかなり無駄な時間

たとえストレス解消であったとしても夜中にダラダラ過ごした時間は、振り返ってみるとかなり無駄な時間だったと思うことはありませんか。

金曜日の夜は一週間の中で一番疲れているタイミングです。疲れによって判断能力が鈍っていますから、適切な選択が出来ない状態にあります。

そんな状態なので、取り敢えずストレス解消を求めて簡単なものに走ってしまいます。

それらは何にせよ、わざわざ睡眠時間を削ってするほどのことではないはずです。

出来ればやめたい「金曜日の夜更かし」

「金曜日の夜更かし」はストレス解消のためついついやってしまいがちですが、後で振り替えると、時間を無駄するデメリットのダメージが大きく、その分後悔も多いです。

そんな、出来ればやめたい「金曜日の夜更かし」を予防するテクニックを次に紹介します。

「金曜日の夜更かし」を予防するテクニック

① 金曜日の朝早く起きる

思いきって金曜日の朝に早起きをしてみます。朝5時、6時など。

早く起きれば起きる程、その分眠気が訪れる時間も早くなります。

また、1日の活動時間が長くなるので、家に帰る頃には疲れていると思います。

朝から精力的に活動して、夜更かしをする体力を無くすことで、夜更かしを防止します。

毎日の早寝早起きは頑張らないといけないかもしれませんが、一週間の仕事の最終日、金曜日だけ特別な早起きの1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

② 土曜日の朝に約束を入れる

土曜日の朝に予定を入れます。予定を入れることで、「仕事があるから早く寝る」というの同じで、予定に合わせて行動するという意識を無意識に働からせることができ、早く寝るという選択肢をとれるようになります。

友達と出かける約束をする。約束美容室、接骨院の予約を入れるなど何でも構いません。

自分一人の予定だと気持ち次第でどうにでもなってしまいます。なるべく、人との約束、守らないと人に迷惑がかかる予定がよいでしょう。

③ 帰ったらまずお風呂に入る

私はいつも帰ってすぐか、寝る時間の2時間前にはお風呂にゆっくり入るようにしています。

お風呂に入ると、その後の体温低下にって眠気が誘発され、スムーズに眠ることが出来ます。

眠気を誘発させ、眠気を感じたらそのまま眠ることで、不用意な夜更かしを避けることが出来ます。

まとめ

金曜日にダラダラ過ごすことも幸せの一つですが、土曜日をきちんと過ごすことはもっと大切です!

自分を律し金曜日の夜更かしを回避しましょう!

-行動ハック

Copyright© 副業HACK.com , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.