仕事×副業×ライフハック

副業HACK.com

【クイズ】国名漢字いくつ読める?

全問正解率5%以下の難問クイズ

その他 ライフハック 体力ハック

病知らずの鍋!「もつ鍋」の栄養価を細かく調べてみた!

投稿日:

 

目次

はじめに

こんにちは財前博文です。

先日「博多天神 もつ鍋 お多福 三鷹店」にお邪魔して美味しいもつ鍋を堪能してきました。

サイドメニューも安価で、馬のレバ刺しなんかもあったりして、安くて美味しい良いお店でした。

 

ふと帰り道、店から出る階段の壁にある貼り紙を見つけました。

「もつ鍋食べたら病知らず」

なんと、もつ鍋の栄養価はそんなに高いものだったのか!

 

お肌に良くて女性に人気、なんてのは聞いたことありましたが、まさか病知らずと謳うほどだったとは!

健康オタクの自分はどうも詳細が気になったので、もつ鍋の栄養価について細かく調べてみることにしました。

 

もつ鍋の食材とそれぞれの特徴

貼り紙にあった食材が、もつ鍋に使われる基本的な食材のようですね。

【もつ鍋の基本食材】

  • キャベツ
  • ニラ
  • ニンニク
  • 唐辛子
  • もつ(小腸)

意外とシンプルですが、たしかにこれらがあれば「もつ鍋」という感じがしますね♪

貼り紙の内容に沿ってまずは、各食材の主な栄養素について調べてみました。

 

キャベツに含まれる主な栄養素

ビタミンC

主な働き : 免疫力強化、抗酸化作用、コラーゲンの生成、シミやソバカスの予防

ビタミンU

主な働き : 胃酸の分泌抑制や、胃粘膜の新陳代謝の促進、肝臓障害

ビタミンK

主な働き : 骨へのカルシウム定着、血液凝固作用の促進

葉酸

主な働き : 赤血球の生産補助、細胞の生産・再生補助、動脈硬化予防

カリウム

主な働き : 体内の塩分濃度の調整、むくみ防止、高血圧予防

カルシウム

主な働き : 骨の構成、神経興奮の抑制、血液凝固作用の促進

リン

主な働き : エネルギー生産、骨や歯の形成

食物繊維

主な働き : 血糖値の上昇を緩やかにする、血中コレステロール値低下、高血圧予防、お通じ改善、腸内環境改善

 

ニラに含まれる主な栄養素

βカロテン(ビタミンA)

βカロテンは体内でビタミンAに変換されます。

主な働き : がん予防、動脈硬化予防、アンチエイジング、皮膚・粘膜細胞の正常化、免疫力強化、視力維持

ビタミンE

主な働き : 抗酸化作用、動脈硬化予防、心筋梗塞予防

アリシン

主な働き : 疲労回復、殺菌・抗菌作用、コレステロール値を抑制、血行促進、血行促進による動脈硬化予防・血栓予防、血糖値を抑制、食欲増進、がん予防

ビタミンK

葉酸

カリウム

カルシウム

食物繊維

主な働き : (上記キャベツと同じ)

 

ニンニクに含まれる主な栄養素

ビタミンB6

主な働き : 糖質・脂質・たんぱく質からのエネルギー生成、神経機能正常維持、動脈硬化予防、ビタミンB3(ナイアシン)吸収補助

カリウム

リン

食物繊維

主な働き : (上記キャベツと同じ)

アリシン

主な働き : (上記ニラと同じ)

 

ニンニクは基本的な栄養素の他に、次のような健康に作用する物質が含まれています。

ジアリルトリスルフィド(DATS)

主な働き : ガン細胞の増殖抑制

ジアリルジスルフィド(DADS)

主な働き : 肝臓の解毒作用増強、神経細胞正常維持、活性酸素除去、大腸ガン予防

S-アリルシステイン(SAC)

主な働き : ナチュラルキラー細胞の働きを助ける、大腸ガン予防、大腸菌・糸状菌・ピロリ菌などの毒素中和と繁殖抑制、動脈硬化予防

アリイン

主な働き : 体熱を作る

アリチアミン

主な働き : ビタミンB1吸収補助

メチルアリルトリスルフィド(MATS)

主な働き : 脳卒中予防、心筋梗塞予防、動脈硬化予防

 

唐辛子に含まれる主な栄養素

カプサイシン

主な働き : アドレナリン分泌を活発化、血行促進、発汗、強心作用、食欲増進、消化促進

ナイアシン(ビタミンB3)

主な働き : 糖質・脂質・たんぱく質からのエネルギー生成、循環系・消化器系・神経系の働き補助

パントテン酸

主な働き : エネルギー産生、善玉コレステロール増加、脂質・糖質代謝、ホルモンや抗体の産生

ビタミンC

ビタミンE

カリウム

食物繊維

主な働き : (上記キャベツと同じ)

βカロテン(ビタミンA)

主な働き : (上記ニラと同じ)

 

もつ(小腸)に含まれる主な栄養素

ビタミンB1、B2、ナイアシン(ビタミンB3)

主な働き : 糖質・脂質・たんぱく質からのエネルギー生成、皮膚や粘膜の健康維持、循環系・消化器系・神経系の働き補助

ビタミンB12

主な働き : 神経正常維持、血液細胞正常維持、DNA生成補助、貧血予防

主な働き : ヘモグロビン生成、筋肉中に酸素を蓄えるミオグロビンの生成

亜鉛

主な働き : 味覚機能維持、抗酸化作用、免疫力向上、新陳代謝活性化、うつ状態緩和

主な働き : ヘモグロビン生成、活性酸素除去、骨の形成補助

リン

カリウム

主な働き : (上記キャベツと同じ)

パントテン酸

主な働き : (上記唐辛子と同じ)

 

各食材から摂れる栄養素を足し合わせると、以下のようになります。

  • βカロテン(ビタミンA)
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB3
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • ビタミンU
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • アリシン
  • カリウム
  • カルシウム
  • リン
  • 亜鉛
  • 食物繊維
  • アリシン
  • カプサイシン
  • DATS、DADS、SAC、アリイン、アリチアミン、MATS

それぞれの食材が栄養豊富なので、もつ鍋一食で摂れる栄養の種類が非常に多いですね。

もつ鍋の食材構成はシンプルながら、多種類のビタミン・ミネラルを一度に摂ることができます。

 

とはいえ、重要なのはそれぞれの栄養価の量ですよね。

いくら多種類の栄養を摂れたとしても、その量が微量では意味がありません

 

という訳で、もつ鍋一人前でどのくらいの栄養価が摂れるのか、一食分に使われる食材量から導き出し次項にまとめました!

 

もつ鍋一人前でどのくらいの量の栄養が摂れる?

もつ鍋を食べると多種類のビタミンやミネラルを一度に摂ることができることがわかりました!

しかし、実際重要なのは「摂れる栄養素の量」ということで、

一人前の材料の量をベースに、もつ鍋一食でどの程度の栄養を採ることができるのか計算してみました!

もつ鍋一人前の材料として、以下内容で計算しました。

  • キャベツ  200g
  • ニラ    100g
  • ニンニク  30g
  • 唐辛子   1g(2個)
  • もつ    150g

結果は下図のようになりました。

一日に必要な摂取量に対し、30%以上取得できる栄養素の背景を黄色くしています。

 

また、一日に必要な栄養に対する充足率をグラフ化してみました。

ほとんどの栄養について、もつ鍋一食である程度の量を摂ることができます。

100%を超える栄養素も5つもあります。

 

少ないのは、炭水化物、ビタミンD、ナトリウムくらいですね。

ナトリウムは鍋のおつゆに含まれていますし、炭水化物は他の食事から簡単に摂れますから、実際不足するのは魚に多く含まれるビタミンDくらいですね。

また、今回はもつ鍋の基本となるキャベツ、ニラ、ニンニク、唐辛子、もつだけで栄養を計算しましたが、もつ鍋はお鍋ですから、豆腐や他の野菜などを入れることもできます

他の食材を混ぜることでよりバランスの取れた、栄養価の高いお鍋にすることができます。

 

データからわかるもつ鍋の栄養の特徴

炭水化物が少ない分カロリーが低い

もつ鍋なべのもつといえば、プルプルした脂肪が甘くおいしいイメージですよね。

脂肪が多いからカロリーが高い?と思いきや、もつ鍋の一食分のカロリーは1日に必要なカロリーの1/4以下です。

脂肪分は少なくないものの、炭水化物が少ない分、カロリーが抑えられている結果となっています。

 

ビタミン、ミネラルのバランスが取れている

ビタミンの栄養割合を見ると、ビタミンDを除いて、一食で一日に必要なビタミンの30%~100%を摂ることができます。

また、ミネラルの栄養割合を見ると、ナトリウムを除いて、一食で一日に必要なミネラルの20%~60%を摂ることができます。

ナトリウムは塩分です。塩分はもつ鍋のおつゆに含まれていますから、ミネラルについては、ほぼ完璧にバランスよく摂取できることになります。

 

 

データからわかるもつ鍋の健康効果!

健康効果その1 美肌・アンチエイジング効果

もつ鍋がお肌によいという話は有名ですね。

もつ鍋を食べると、もつに含まれるコラーゲンの他、一日に必要な量のβカロテン(ビタミンA)、ビタミンB12、ビタミンC、葉酸を一食で摂ることができます。

これらは、アンチエイジングに必要不可欠な栄養素です。

 

【もつ鍋に含まれるお肌・アンチエイジングに効果的な栄養素】

  • βカロテン(ビタミンA)(460%

がん予防、動脈硬化予防、抗酸化作用、皮膚・粘膜細胞の正常化、免疫力強化、視力維持

  • ビタミンB12(1283%

神経正常維持、血液細胞正常維持、DNA生成補助、貧血予防

  • ビタミンC(128%

免疫力強化、抗酸化作用、コラーゲンの生成、シミやソバカスの予防

  • ビタミンE(58%

抗酸化作用、動脈硬化予防、心筋梗塞予防

  • 葉酸(128%

赤血球の生産補助、細胞の生産・再生補助、動脈硬化予防

  • たんぱく質(38%

体細胞の生成

  • 食物繊維(43%

血糖値の上昇を緩やかにする、血中コレステロール値低下、高血圧予防、お通じ改善、腸内環境改善

 

 

健康効果その2 疲労回復効果

もつ鍋は疲労回復効果も優れています。

エネルギーの生成

エネルギーの生成(エネルギー代謝)を行うことで、人は疲労感を軽減することができます。

  • ビタミンB1(31%

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換してくれるビタミンです。
体内エネルギー生産に関わる重要なビタミンで、ビタミンB1によりハツラツとした元気な日常を送ることができます。
ビタミンB1が不足すると、食欲不振、疲労体質、気だるさといった症状がでます。

  • アリシン

ニラやニンニクに含まれています。にんにくが疲労回復に効く、スタミナがつくといわれているのはアリシンの働きによるものです。
実はエネルギーを作るビタミンB1というのは体内に吸収されにくい性質を持つのですが、このアリシンは、ビタミンB1と結合してアリチアミンという体内に吸収されやすい物質を生成してくれます。
それにより、エネルギーの生成効率が上がり、疲労回復につながります。
(因みに、栄養ドリンクの「アリナミン」は、このアリチアミンを主成分として製品化したものです。)

 

血行促進

血行促進により、体の代謝をあげるとともに、疲労物質や老廃物の循環、排泄を促すことができます。

  • カプサイシン

とうがらしに含まれるカプサイシンは、体温を上げるとともに、アドレナリンの分泌を促し、心拍数を上昇させます。
それにより、血行が良くなります。

  • アリシン

アリシンには血液が固まりやすくなるのを防ぎ、血栓がつくられないようにする効果もあります。
血液の流れをスムーズにして、血行を良くすることができます。

 

もつ鍋の食べすぎによる心配は?

栄養豊富なもつ鍋ですが、食べすぎによる心配はないのでしょうか。

1日の摂取量の目安100%を超えている栄養素について見ていきましょう。

 

  • βカロテン(ビタミンA)(460%

とり過ぎによる過剰症については、β-カロテンは体内の必要性に応じてビタミンAに変わることから、ビタミンAの供給源としてのβ-カロテンの過剰はないといわれています。
ただし、がん予防や循環器疾患に対する効果を期待して、サプリメントからβ-カロテンのみを大量摂取させた実験では、効き目がないか、あるいは有害であったと報告されていますので、摂取量などに十分に注意して適切なご利用をこころがけてください。
グリコ栄養成分ナビゲーター(http://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_31.html)より

  • ビタミンB12(1283%

ビタミンB12は水溶性ビタミンのため、過剰に摂り過ぎた場合は尿と一緒に排泄されますので、問題ありません。

  • ビタミンC(128%

ビタミンCもビタミンB12同様、水溶性ビタミンのため、体が必要としない過剰分は尿と一緒に排泄されます

  • ビタミンK(233%

ビタミンKは脂溶性ビタミンです。脂溶性ビタミンは尿と一緒に排泄されないため過剰な取りすぎにより悪影響を及ぼすことがあります。
過剰摂取により、下痢・悪心・嘔吐の症状が起こりうるものの、サプリメント等による偏った摂取によるもので、通常の食生生活レベルでの摂取では問題ないと言われています。

※ビタミンKはひきわり納豆に多く含まれています。1パックで、一日に必要なビタミンKの800%を取得出来てしまうことから、もつ鍋のキャベツやニラを食べすぎたとしても影響はないといえます。

  • 葉酸(128%

食事性葉酸による過剰症は確認されていません。

 

もつ鍋の食べすぎによる健康被害の心配はなさそうです。

しかし、どんなものでも食べすぎや偏食はよくありませんから、健康に良いからといってもつ鍋ばかり食べないようにしましょう。

 

もつ鍋を食べるときのポイント

博多天神 もつ鍋 お多福 三鷹店」さんでもつ鍋を頂いたときに、壁に食べ方のポイントが書かれていました。

それは次の2点です。

 

①鍋の上に盛られた野菜は沸騰したおつゆをかけて茹でる

②さっと茹でてすぐ食べること

 

これらは、煮すぎない方が野菜がしゃっきりして美味しいという理由がひとつ。

そして、もうひとつの理由として、せっかくの栄養を逃がさないという理由があるのではないかと思います。

 

ビタミン、ミネラルが豊富な栄養満点の「もつ鍋」ですが、ビタミンは基本的に熱に弱く、また水に溶けでてしまうものもあります。

<熱に弱いビタミン>

  • ビタミンKとビタミンB3(ナイアシン)以外のビタミン

<水溶性のビタミン>

  • ビタミンB群
  • パントテン酸
  • ビタミンC

茹ですぎることですべてのビタミンが失われるわけではありませんが、

美味しくかつ栄養をしっかり摂るには、

①おつゆをかけて煮る

②さっと茹でてすぐ食べる

がというのがもつ鍋を食べるときのポイントになります。

 

おすすめの「もつ鍋」通販をご紹介

最後に、おすすめの「もつ鍋」通販をご紹介します。

実はもつ鍋は通販が充実しているんです!

【第1位】 博多若杉

博多若杉

  • 本場博多で営業
  • 創業35
  • 楽天グルメ大賞2017受賞
  • 総レビュー件数3万件以上の実績と信頼

オススメ商品①

博多若杉牛もつ鍋セット(3〜4人前)送料無料8秒に1食激売れ! 老舗 ギフト 贈り物 誕生日 お祝 内祝 高級 退職祝い 2018 お歳暮 御歳暮 冬ギフト 年越し 年末年始

オススメ商品②

送料無料 総合ランキング5日連続1位! 博多若杉牛もつ鍋お試しセット(2人前) 博多直送 ホルモン お取り寄せ モツ鍋 ◎豆乳味新発売◎ 冬ギフト お歳暮

オススメ商品③

楽天グルメ大賞2017受賞/博多若杉牛もつ鍋セット(2〜3人前)送料無料 老舗 ギフト 贈り物 誕生日 お祝 内祝 高級 退職祝い 2018 お歳暮 御歳暮 冬ギフト 年越し 年末年始

 

【第2位】 二十四

二十四

  • 本場博多で営業
  • 日本テレビ「沸騰ワード10」で紹介
  • 九州産黒毛和牛もつを使用

オススメ商品①

日本テレビの沸騰ワード10で紹介【選べるもつ鍋 セット3種類 (京風白味噌味/辛味噌・しょうゆ)2人前】博多もつ鍋 二十四 もつ鍋 セット 送料無料 ギフト プレゼント お取り寄せ【もつ鍋 博多】贈り物(ホルモン/ホルモン鍋)もつ鍋セット/モツ鍋セット

オススメ商品②

日本テレビの沸騰ワード10で紹介【もつ鍋 セットと同梱で 送料無料!】九州産のぷりっぷりで新鮮!とろける美味しさ!博多もつ鍋二十四 国産 もつ肉(300g) ホルモン 料理全般にも使えます!【博多 もつ鍋 お取り寄せ ホルモン モツ鍋 ギフト プレゼント】

 

【第3位】 楽天地

鍋楽天地 

  • 本場博多で営業
  • 創業40
  • アメトーク博多華丸大吉さんが紹介
  • 自社でさばく鮮度抜群のもつが売り

オススメ商品①

【アメトークで紹介のもつ鍋】【2つ頼めば送料無料】創業40年、754万人が食べた 新もつ鍋2〜3人前セット【博多名物 元祖もつ鍋楽天地】【もつたっぷり400g!】お急ぎのときはお電話で0120-869-107

オススメ商品②

【ケンミンショー王道のもつ鍋で紹介11/24】伝統もつ鍋2〜3人前セット【博多名物 元祖もつ鍋楽天地】(野菜付き)【もつたっぷり400g★野菜山盛り】

 

おわりに

もつ鍋の栄養価いかがでしたか?

寒くなるこれからの季節お鍋は最高です。

体が温まり、栄養もしっかりとれる「もつ鍋」是非食べて副業を頑張っていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

-その他, ライフハック, 体力ハック

Copyright© 副業HACK.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.