仕事×副業×ライフハック

副業HACK.com

【クイズ】国名漢字いくつ読める?

全問正解率5%以下の難問クイズ

副業ニュース 副業ハック 太陽光発電投資

太陽光関連業者の倒産件数が過去最多を更新、これからの太陽光発電投資に必要なこと

更新日:

 

太陽光関連業者の倒産件数が過去最多を更新

太陽光関連業者の倒産件数が2017年に続き、2018年も過去最多を更新しました。

各ニュースサイトがこのことを報じています。

BIGLOBEニュース
太陽光関連業者の倒産、2018年は95件で過去最高 5年連続増加中 帝国データバンク...
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0110/zks_190110_9918770862.html
帝国データバンクの発表によると、太陽光関連業者の倒産件数が2018年は95件となり、5年連続で増加していることが分った。【こちらも】なぜ?太陽光発電事業者の倒産…(2019年01月10日 17時47分44秒)

 

ニュース要約

太陽光関連業者の倒産件数が2017年に続き、2018年も過去最多を更新しました。

その背景にあるのは、「固定価格買い取り制度(FIT)」による電力の買い取り価格の減少です。

もともと、FITは、

①東日本大震災後の電力不足を補う

②再生可能エネルギーの普及を促進する

ことを目的としていたため、導入された2012年7月当初は、エネルギーの供給元を増やすために、買い取り価格は高めに設定されていました。そして沢山の企業が太陽光事業に参入する結果となりました。

しかしながら、高い買い取り価格は、最終的に消費者である国民の負担となります。

その状況を是正するために、政府は年々少しずつ、固定買取価格を下げていきました

出展:nippon.com

その結果が、売り上げが減少し、採算が合わなくなった太陽光関連業者が多く倒産していっている現状となります。

このような経緯を踏まえると、現在の状況は、FIT導入時に増えすぎた太陽光関連業者がどんどん自然淘汰されていっている状況にあるといえます。

出展:nippon.com

15年あたりから倒産件数が急激に増加しています。

 

これからの太陽光発電投資に必要なこと

ニュースを受け、これから副業として太陽光発電投資を考えていく場合、

事業者の倒産リスクに備えることが重要となってきます。

 

これから始める人

FITの電力買い取り価格が減少している状況といえど、それに合わせたパネル等の部材価格の減少や、技術進歩による性能効率の向上といったプラス要素もあり、投資対象としての魅力は失われていない太陽光発電。

これからは始める人は次のような倒産リスクへの備えが必要となります。

 

①販売業者選びの際、財務状況をしっかりと確認する

販売業者が倒産してしまうと、メンテナンスが維持できないなどの問題が発生します。

まず販売業者を選ぶ際、倒産しない会社をきちんと選ぶことが重要となります。

問い合わせや見積もり相談などで、次のことを確認してみるとよいでしょう。

  • 規模
  • 受注件数の推移
  • これからの事業計画
  • 負債額などの財務状況
  • 上記について、「施工会社」「部材メーカー」「メンテナンス業者」など、関連する会社についても確認

売上や収益に関することなので全部は答えてくれないかもしれませんが、「太陽光関連業者の倒産件数が増加しているため心配」と伝えれば真摯に対応してくれるでしょう。

逆に、きちんと対応してくれない販売会社は、良くない会社である可能性が高いです。

販売業者を見極める上でも、ぜひ確認しておきましょう。

 

②倒産した場合の対応方法や保証について確認しておく

販売業者やメーカーが倒産した場合、どのような保証があるのかどのようなリスク残るのかその際のどう対処すべきか、を営業担当者に確認しておきましょう。

保証を受けられる条件などもしっかり確認し、いざというときの動き方に困らないようにしましょう。

 

すでに始めている人・始めた後

すでに太陽光発電投資は始めている人も倒産リスクに対する備えは必要です。

始めたばかりの人も対策しておきましょう。

 

①書類管理をしっかりしておく

販売会社が倒産すると、メンテナンス等を維持するために他の販売会社に管理の移管など相談する必要性が出てきます。

その際、設備状況がどのようになっているか正確に伝える必要があります。

特に

  • FITの設備認定IDパスワード
  • 配線図

が必要となります。

保証の対応方法等の確認にも必要となりますので、契約時や施工時の書類は手元にきちんと管理しておきましょう。

 

②他の販売会社の情報収集をしておく

今の販売会社の経営は順調でも、いつ経営が悪くなるかわかりません。

今の会社が倒産した場合の相談先の候補として、他の販売会社の情報をチェックしておきましょう。

すぐに行う必要はないですが、業界の動向チェックも兼ねて、調べておくのがよいでしょう。

-副業ニュース, 副業ハック, 太陽光発電投資

Copyright© 副業HACK.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.