仕事×副業×ライフハック

副業HACK.com

【クイズ】国名漢字いくつ読める?

全問正解率5%以下の難問クイズ

副業記録 日常 目標管理

自宅(賃貸)に特大の壁掛けホワイトボードを設置する方法!「目標管理」「落書き板」「家族の連絡掲示板」など用途多数!

更新日:

こんばんは財前博文です。

このたび、自宅に特大のホワイトボードを設置することに成功しましたので、その方法をご紹介します。

 

経緯

副業のモチベーション維持のため「自分の夢を部屋のどこかに大きく書いておきたい」と常々考えており、

それを実現するには巨大なホワイトボードがベストだと考えていました。

 

ホワイトボードだと色々な種類の色のマーカーを使ってカラフルに仕上げられますし、間違えても書き直しが容易です。

その他にも、ちょっとしたtodo管理家族の連絡掲示板としても使えます。

そして、ただの落書き板として使えます。家に巨大な落書き版があると思うとなんだかワクワクしませんか?

というわけで自宅に巨大なホワイトボードを設置しようと思いました。

 

購入したホワイトボードの紹介

購入したホワイトボードはこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイリスオーヤマ/アルミフレームホワイトボード 1800*900mm/AWB-918
価格:10576円(税込、送料無料) (2019/2/3時点)

楽天で購入

 

アイリスオーヤマのアルミフレームホワイトボードです。

大きさは180cm × 90cm!

ネットで検索した中では一番大きいものでした。(そして、同じ商品でも楽天の上記ショップが一番安かったです。)

以下のような足つきのホワイトボードでもよかったのですが、これだと後ろのスペースが無駄になってしまいますし、高さも固定です。

目標は高いところに掲げたいという思いもあったので、今回は足のない壁掛けタイプを購入しました。

 

固定器具

壁かけのホワイトボードということで壁に固定する方法を考える必要があります。

持ち家であれば、釘を打ってそこにホワイトボードを引っ掛ければ住むのですが、賃貸ではそうはいきません。

(賃貸でも釘を打てる壁が用意されているところがありますが、残念ながら今の家はありませんでした。)

そこで、今回固定器具として用いたのは、

突っ張りパーティションの突っ張り棒 × 2セット

です。(以下)

 

この商品には金網を固定するための部品(高さ調節可能)が付いています。

この部品にホワイトボードを引っ掛けます。

たまたま家に、使っていなかった上と同種のものが2つありましたので、そちらの棒を使ってホワイトボードを固定しました。

 

そして、突っ張り棒とホワイトボードを固定する部品として、結束バンドを使用しました。

 

 

費用合計

ホワイトボード×1 … 約1万500円

突っ張りパーティション×2 … 約6000円

結束バンド … 約400円(100均でも売っています!)


 

費用合計 … 約1万7000円です!

 

設置手順

①ホワイトボード到着

やっぱりでかい!ダイニングテーブルを優に超える大きさ。

そして意外と重い!設置できるかちょっと不安になりました。

 

②開封

きれいなホワイトボードです。

 

部品としてペン1本、マグネット4個、イレーザー1個、それらをおくケースがついていました。

 

ダンボールから完全に出しました。

本体だけになるとちょっと軽くなったように感じます。

 

裏面です。

 

引っ掛けるための金具がついています。長辺に3つ、短辺に2つ付いていました。

ここを利用して引っ掛けます。

 

③突っ張り棒の準備

これが利用した突っ張り棒です。

2種類の商品の突っ張り棒です。左6本と、右2本で商品が異なります。

金網を固定する部品の形、また、固定できる範囲も異なります。

ホワイトボードの金具に合わせて3本分あります。(結局、設置は4本すべて行いました。)

 

④突っ張り棒の設置

突っ張り棒4本分を設置しました。

左から、1、3、4本目にホワイトボードを固定します。

ホワイトボードを固定するための「金網を固定する部品」は一番高いところに固定しました。

 

⑤ホワイトボードに結束バンド装着

今回、結束バンドは長さ150mmのものを使用しましたが、長さとしては結構ギリギリでした。

一番輪っかが大きくなるように、最初のとっかかりのところでわっかを作ることがポイントです。

 

⑥突っ張り棒の金網固定部に引っ掛ける

結束バンドを突っ張り棒の金網固定部に引っ掛けてホワイトボードをぶら下げます。

 

すべてひかっけるとこんな感じになります。

ほぼ完成状態です。

⑦結束バンドを二重化しぶら下げ強化

結束バンド1本だと若干心許無かったので、ホワイトボードを吊り下げた状態のままで結束バンドを1本追加して二重化し、ぶら下げの強度を強化しました。

 

⑧結束バンドを締めて高さのバランスを調整

異なる種類の突っ張り棒を使ったせいで、ホワイトボードが水平になりませんでした。

結束バンドを締め上げて高さを調整しました。

 

⑨最後に金網固定部をホワイトボードの下部にあわせ安定度をアップ

最後に、ホワイトボードをぶら下げた金網固定部とは別の金網固定部をホワイトボードが少しだけ乗るように合わせます。

これで安定度がさらにアップします。

また、この部分に金網をぶら下げることで、本来のパーティション(壁掛け)としても、少しだけ活用できます。

 

⑩完成

これで完成です!

ホワイトボードはマグネットもつくので便利ですね!

これからここに目標を書いて、毎日意識していきたいと思います!

 

皆さんも良かったら自宅にホワイトボード設置してみてください(^o^)

日々の生活が少し楽しくなると思いますよ!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイリスオーヤマ/アルミフレームホワイトボード 1800*900mm/AWB-918
価格:10576円(税込、送料無料) (2019/2/3時点)

楽天で購入

 

 

-副業記録, 日常, 目標管理

Copyright© 副業HACK.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.